FUJIFILM XF35mmF1.4 R 購入

FUJIFILM XF35mmF1.4 R 購入 1万円のキャッシュバックキャンペーン中

FUJIFILM XFレンズ FUJINON XF35mm F1.4 R 単焦点 標準 F XF35MMF1.4 R

 

1万円の太っ腹なキャッシュバックキャンペーンがあり、値上がりを見せていたこのレンズ。3月中の購入は諦めていたけど、ダンナが「せっかくだし買おうよ」と背中を押してくれて購入!嬉しい。3/21~23の3連休でヨドバシ.comの在庫はどんどん減っていく中、連休最終日の日曜日になんとか購入できた。(最終日翌日には全店在庫切れだった)
 

XF23mmF1.4のレンズを購入した時にこのレンズと迷い、店頭で試写させてもらったことがあった。その時お店の人に「どちらのレンズがお勧めですか」と質問をした時に「いや~別物ですね」との回答だったけれど、今はその意味がよく分かる。
 

23mmF1.4の方が値段が高いけれど、AFスピードが35mmレンズよりも速かったというのが当時の決め手だった。あと寄れる距離が近くて使いやすそうと感じた。今では一番の主力レンズだし買ってよかったレンズNo.1!
 

私が思うFUJIFILM XF23mmF1.4レンズの特徴は「繊細」だと思う。
 

F1.4の魅力はもちろんだけど、線が細くふんわり繊細な写りになると思う。絞ればカリっともしてくれるけれど、このふんわりやさしい感じは最大の特徴で大好きな部分。自分の好きな雰囲気で写り、「おっ♪」とテンションが上がる。このレンズを使うようになってから写真を撮ることがさらに楽しくなった。
 

ただ23mm(換算35mm)という画角が万能かというとよくわからない。
 

23mm(換算35mm)は子どもの全身を写したい時にとても便利だし、写したい範囲が写しやすいと思う。多分子どもの成長記録として撮るだけならズームとこのレンズだけでOKと思ったかもしれない。Nikonの35mmF1.8のレンズを使っていた時は室内などでは写したい範囲を写すために一歩下がっている間にシャッターチャンスを逃したり、画角いっぱいの窮屈な写真が多くなってしまった。
 

それは私が写真をやる上で大事な「構図の引き算」ができてないだけだけど。
 

でも記録的にはその場の雰囲気がわかる色んな要素を残すのもおもしろいと感じることも多い。
写真館の写真ではないから、顔のアップだけじゃなくて遊んでいる部屋や場所、それこそ寝ているふとんまで分かると子どもが生きている世界ごと残せる気がする。
 

自分自身の小さい頃の写真にも同じことを感じる。自分のお気に入りのぬいぐるみが背景に写っていると嬉しかったし、色んな人が自分を見守ってくれている様子もよくわかった。
 

背景が語るおもしろさ、そういう家族写真に自分が求めることを23mmF1.4ではとてもやりやすいと個人的には思う。(部屋の汚さも写るから都合が悪い時もあるけれども^^;そういう時F1.4に助けられている)
 

でも作品的にスナップを撮ろうとする時Nikonの35mmF1.8が恋しいなと思うことが最近よくあった。35mmでも子どもの成長を十分に撮っていけるカメラだが、23mmレンズのように「あるものをそのままを写す」画角というより「その場を切り取る」画角だと感じる。自分が見ている目の前の情景から自分が伝えたい、残したいと思う部分を「切り取る」という作業が必要だと感じる。
 

Nikon35mmF1.8レンズを買った時に「ごく標準的な画角(換算50mm)で人間の目と同じ」なんて文言を見た記憶があった。個人差はあると思うが、いざ使ってみると見た目よりせまいと感じた。だから23mm(換算35mm)を使った時に写したいものが的確に範囲となっていてとても楽だと感じたくらいだった。
 

このレンズの画角がせまいと感じる分、自分の意図を持って写真に入れるものをセレクトする「その場の切り取り」ということが必要になり、それが作品撮る時に自分の中で重要な作業と無意識に思っていたのかもしれない。この2本のレンズは、前述の販売員さん言う通り「別物ですね」と私も思う。
 

自分の腕との兼ね合いもあるから、このレンズを買ったからといってブログ更新頻度が上がるかは期待できないけれど、記録とは別の部分での写真の楽しみを感じながら撮影をしていきたいな♪
 

フードはせっかくコンパクトなレンズがややかさばるので、ライカ風レンズフードの52mmをamazonで注文中。逆光耐性もそこそこあるレンズみたいだし、光に満ちた写真が個人的に好きなので本当はフードなしでもいいんだけども、どこかにぶつけた時に保護するものがあると安心。23mmレンズも同じフィルターの62mmを使っているけど、縁の部分に擦り傷があるから知らない間にどこかに当てちゃったことあるんだなと思うので保護は大事だし。フィルターはkenko PRO1Dで以前Nikonで使ってたものを使い回し。
 

 
(2014.5.16 追記)
フードは購入しましたが、横にはみ出てしまうので却ってかさばるような気がして、結局純正フードを使っています。

2 thoughts on “FUJIFILM XF35mmF1.4 R 購入

  • 2014/03/25 at 21:09
    Permalink

    こんにちは。
    いいお買い物をしたようですね♪
    私も増税前に・・と思いつつ決まらず
    どうしよ〜って感じです。
    この記事をみて背中をおされたきがしました!
    よし買おう!

    Reply
    • 2014/03/26 at 10:58
      Permalink

      yugawarabananaさん
      こんにちは!
      高い買い物でしたが、増税とメーカーがやっているキャッシュバックキャンペーンもあり、家族で思い切ってしまいました。
      どんなものを狙ってらっしゃるんですか?カメラでもレンズでも新しいものはテンションも上がって、写真撮るのがより楽しくなりますね♪

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA