開く時を待つ

開く時を待つ 望遠レンズの望遠側で撮影
 
3月末ごろのサクラ写真。カメラとレンズを買い換えて出費は痛かったけれど、やってみたかった表現がいくつもできたし、幅が広がった気がする。

望遠レンズの一番望遠側で撮っているから手前にあるつぼみがふんわりとしたボケに変わっている。枝が多くなかなかピントがつかみづらかったので、MFのワンプッシュAFの技で撮影。
露出を+2と大分上げても色が残っているのも嬉しい。X-E2がさらに好きなる春。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA