都筑阪急 女子カメラフェア mina×オリンパス単焦点レンズ講座

PB020061_75
↑ OLYMPUS PEN E-P5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

昨年はお買い物だけした女子カメラフェア、今年は講座に参加してみた。
事前申し込み制で、なんと太っ腹な500円!しかも終了後のドリンク付(350円のミックスジュースにした。テイクアウトもOK)

無料で最新OLYMPUS PEN E-P5を借りられる(しかも色まで選べる!)ということで、そちらを使わせていただきながらの講座。自前でPEN持ってきている人も多かったけどね。

座学→撮影→プリントアウトという流れ。
座学は会議室に皆で移動。金森玲奈先生の作例を見せていただきながら、各レンズに向いている被写体、注意ポイントなどのレクチャー。
オリンパスは結構色んな単焦点レンズを出しているみたい。換算50mmがないっぽいのは意外だったけど、望遠側も結構たくさんあるらしい。

その後30~40分程度を撮影。本当は外で撮影だったけれど、あいにくの天気で店内のみとなった。
普通、店内写真を撮ることはNGなのだけれど、今回はOK!商品以外にも各所にオブジェなどもあり、撮り応え満点な空間だった。
適宜先生やスタッフの方(オリンパスの方もいたようだった)からアドバイスをいただくこともできるし、勝手に撮って回ることも可能。

用意されていた単焦点レンズは4種類くらい。他にコンバージョンレンズも3種類。
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroは一番人気で試せなかったけど、以下の2本をお試しした。
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8(35mm換算90mm)
M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8(35mm換算150mm)

今まで使ってきたレンズよりも望遠なレンズたち。ボケを入れた写真を撮ってみる。
まずはM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8をセット。
せっかくのPENなのだから、アートフィルターのデイドリームにしてみる。やっぱぜんぜん違う。
PB020025_normal_daydream_45

ただのチェキの箱もパステルの淡い感じでかわいくなる。
PB020034_cheki_45

オブジェでテーブルフォト風。スプーンにピントを合わせてみた。
PB020043_spoon_45

お次はM.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8に交換。最初は画角に戸惑うが、慣れてくるとハマるボケ感。
鳥以外もボケがきれいにでた。
PB020048_birdkiss_75

この色のとりどりの丸いものたちは・・・?
PB020059_charim_bokeh_75

なんとこのチャームを前ボケにしたもの。ボケっぷりがすごい!F1.8で35mm換算150mmだからかな?
PB020064_charm_75

他にも色々撮らせてもらいました。
PB020060_cookies_75

PB020062_bluebird_75

1枚プリントアウトしてもらって、特に1枚1枚を品評されることもなく終了。
終了後、質問などある人は残って先生に質問することもできる模様。

こんな色々試させて申し訳ないくらい!楽しかった。
望遠でF値が小さい単焦点欲しい。そしてデイドリームはやっぱりステキ色だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA