アナザースカイ 映像と挿入歌が好き

毎週録画している番組はいくつかあるが、特に好きなのが日本テレビ(NTV)の金曜23時からの「アナザースカイ」。有名人が自分にゆかりがあったり、一番関心のある世界の都市へ行き、自分自身を見つめなおすという番組。

何が良いって、映像がきれいなこと。ヴィヴィッドな空は大体共通しているけど、その街の空気感を感じられる色づかいが特にすごいと思う。

ずっと何のカメラで撮ってるのかなぁと思っていたら、一度写りこんだところだとCanonのEOSだった。多分5D MarkIIIぽかった(違ったらごめんなさい)。同じ機種を写真教室のクラスメイトも使っていたけれど、これで動画を撮るとこんな映像になるかと感心。

(2014.12.4 追記)
2014.11.28の一青窈さんの台湾の回で、台北の夜市でスタッフさんに屋台のご飯をおすそ分けする場面があって、そこでカメラが映ってた。一つはテレビ用っぽいカメラで、2台はCanonのEOS。少なくともそのうち1台は5Dだった。5Dのロゴの感じからするとMarkIIIだと思う。

機種により多少の違いはあるようだが、どうやらCanonはフィルム時代はフラットな写りだったけれど、デジタルだとヴィヴィッド傾向らしい。鮮やかな写りはテレビ朝日の「世界の街道が行く」も一緒だけれど、光の感じがやわらかで心地いい写りなのはアナザースカイだと思う。

アナザースカイは映像以外にも挿入歌もカッコイイ。最近好きだった4曲。気になる曲は検索して調べているけど、結局見つからないことも。公式HPで教えてくれたらいいのになぁ。

  

夏帆/クロアチア/オープニング
Ellie Goulding – Burn

   

夏帆/クロアチア/南の方にある国立公園に向かう時の音楽
Lollobrigida – Ja se resetiram

   

チーム☆ラボの猪子寿之/シンガポール/巨大植物園での音楽
Armin van Buuren feat. Fiora – Waiting For The Night

2 thoughts on “アナザースカイ 映像と挿入歌が好き

  • 2014/03/11 at 15:38
    Permalink

    こんにちは!
    私canonユーザーなのですが、こんなに?って思うくらい
    鮮やかな事もあります。
    特に赤いが赤いな!って思う事は結構あります。
    なんかNikonは青が強いCanonは赤が強いとかは
    聞いたことがありますけど、どうなんだろ?

    Reply
    • 2014/03/12 at 16:57
      Permalink

      以前はNikonを使っていましたが、青が強いんですか。知らなかった(^^;
      同じ場面を撮ってもメーカーによって違っていておもしろいですよね。フィルム時代はもっと違ったんだろうと思うと写真ってやっぱり奥深い!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA